中小検索エンジンの登録方法

中小検索エンジンに登録するときの注意点は、自サイトの内容と一致しているサイトを選ぶ(これは基本ですね)。次に登録するサイトがGoogleYahooに重要なサイトとして認められているか。

具体的にいうと、Googleなどで、内容の一致しているサイトを検索します。例えばサッカーのサイトであれば、サッカーのカテゴリで上位表示されてるものを検索します。

具体的にいうと、Googleなどで、内容の一致しているサイトを検索します。例えばサッカーのサイトであれば、サッカーのカテゴリで上位表示されてるものを検索します。

普通にGoogleを使ってる人なら分かると思いまが、例えば「サッカー yomi html」と入れて上位表示されたページに登録すれば、上位表示された以上ページランクなどGoogleから重要なサイトとして評価を受けているということなので、強い外部ポピュラリティになるでしょう。そのサイトの新規登録ページに行って登録しましょう。相互リンクにすればさらに効果が上がると思います。

最後に、中小検索エンジンの登録はSEOを意識している人ならば皆やっていることですが、時間があれば、実際に自分の目で確認した内容があり需要もある(ページランクの高い)サイトに、コメントやメールで相互リンクを申し込むほうが、SEO効果的には大きいです。検索エンジンロボットもこちらの方のリンクを重要視します。(中小検索エンジンの登録はあまり評価されないか、場合によっては無視されます)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


↑TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。